スタッフアルバム

定期検診の必要性☆

健康な歯を保つため、3ヶ月に一度の定期検診をおすすめします日本でも予防歯科の意義が理解されつつあるとはいえ、実際にはむし歯や歯周病になってからようやく歯医者へ通う……一般的にはそんな患者さんがまだ多いように感じます。歯は、一度トラブルが生じると、どんなに適切な治療を受けても、本来の健康な歯には戻りません。そういった意味で健康な歯を保つためには、定期検診ほど有効な手段は他にはないのです。
もちろん、治療した後の健康な状態を保ち、トラブルの再発を防止するためにも定期検診は不可欠といえます。当院では基本的に3ヶ月に一度、ご来院いただくことをおすすめしています。
「痛みもないのに歯医者に行くのは正直面倒」「お金がかかる」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、むし歯や歯周病になってしまってからかかる負担に比べると、結果的に比較にならないくらい軽く済むことが、各種データでわかってきています。

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

pagetop