お知らせ

  • お口の乾燥

    冬が近づき乾燥しやすい季節になりましたね。

    お肌の乾燥は多くの方がトラブルを抱え悩んでいると思います。

    実はお口の中の乾燥も多くのトラブルを引き起こし悩まれている方が多いのです。そこで今回はお口の中が乾燥するとどの様な事が起きるか、また対策について説明したいと思います。

    まずお口の中が乾燥する原因として唾液分泌量の低下、薬による副作用などが考えられます。

    唾液分泌量の低下によって乾燥感、粘つき、ピリピリ感、嚥下困難感(飲み込みにくさ)などのさまざまな症状をともないます。

    そんなつらい口腔乾燥の症状を緩和する方法の1つに口腔保湿剤の使用があります。市販されている保湿剤にもさまざまな種類があるため自分の症状に合うものを選択する事が大切です。

    どれが合うかわからない?自分の症状に必要なのか?と疑問がある方は検診の受診でお答えする事が出来るのでお待ちしております。

     

     

 

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

pagetop