2019年7月のニュース

  • 須磨海岸に・・・

    土曜日、スタッフと須磨海岸にランチに行ってきました。台風あけでガラガラでしたが・・・

  • フッ素について

    ⚫︎歯の表面では、歯の成分であるミネラルが溶け出す脱灰と、ミネラルが歯の中に戻って

    結晶化すると再石灰化が繰り返されています。

    この脱灰→再石灰化のバランスが崩れてミネラルが溶け出す脱灰の方が大きくなると、

    むし歯ができます。

    ⚫︎むし歯になりやすいかどうかは

    口の中の細菌の種類や量

    唾液の性質や量

    飲食の頻度や種類

    フッ素の利用の仕方やブッラシング

    などがかかわっています

    ⚫︎その中の一つフッ素が、ミネラルが溶け出す脱灰を抑えミネラルが歯の中に戻る再石灰化

    を助けて、むし歯の発生や進行を防ぐのです。

    また歯質の強化、細菌の発育を抑える効果も期待できます!

  • 暑く・・・

    やっぱり暑くなってきましたね。駐車場の水まき開始です・・・

  • 噛むことと食中毒

    梅雨が明けて夏本番になって来ましたね。夏は食中毒の季節です!これから夏休み、お盆で海外へ旅行に行ったりする際にも気になる所ですよね。

    食中毒の予防といえば、、、、、①熱を加えて食べる②傷んだ食べ物を控える③手洗い

    などがあげられます。

    しかし食べ物そのものに病原菌が入っていれば、上記の方法で食中毒を防ぐことは難しいですよね?

    そこでクイズです!

    次の中で食中毒の究極の予防法はどれでしょうか?

    ①口腔ケアを行う ②水を大量に飲む(病原菌を薄める) ③よく噛んで食べる

    正解は、、、、、、、、、、

    ③よく噛んで食べる

    よく噛んで食べると唾液が出ます。唾液は抗菌作用をもち、また胃からは胃酸(酸性の胃液)が分泌され菌は瞬時に死滅します。もし胃酸が出なかったら胃の中では食べたものが生ゴミ状態になり、細菌が繁殖してしまいます。

    人の体は胃酸を出すことによって無菌化しています。

    なので皆さんよく噛んで食べましょう!!

  • だいぶ遅いですが・・・

    だいぶ遅いですが、こないだ「コンフィデンスマンJP」を見ました・・・痛快でした。長澤まさみ、サイコー・・・

  • 映画・・・

    藤原竜也の「ダイナー」を見てきました。ちょっと不思議な映画でした・・・

 
1 / 212

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

pagetop