雑誌掲載情報

患者が決めた!いい病院ランキング画像

オリコンメディカルによる「患者が決めた!いい病院ランキング」 において、待ち時間満足度全科目中8位:歯科では1位 にランキングされました。

歯の磨き方

皆さん普段はどういう風に歯を磨いていますか?

どれだけ時間をかけて歯を磨いていても、歯ブラシが汚れにあたっていなければ歯磨きの意味がありません。

私は歯科医院のスタッフとして働き始めるまで自分の歯磨きの仕方について考えることがありませんでした。とりあえず力を入れて歯全体をシャカシャカ磨く、それで磨けていると思っていました。

歯科医院で働き始め、正しい歯ブラシの使い方・歯の磨き方を学び、多くの人が間違った歯磨きをしていることを知ったのです。
大事なのは歯と歯茎の間に歯ブラシをあてること。
多くの人は歯の表面だけを熱心に磨いているのではないでしょうか。

歯の表面を磨くこと自体は間違いではありません。しかし汚れが残りやすい場所は歯と歯茎の間、歯と歯の間です。ここを入念に磨くことによって汚れが残りにくくなり、その結果歯石が付きにくくなります。結果、歯周病、口臭予防にもなります。

ぜひ歯ブラシの毛先を使って歯と歯茎の間をお掃除してみてください。

また歯と歯の間には歯間ブラシやフロスを使っていただくことをお勧めします。

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

噛み合わせの重要性

「歯並び」と「噛み合わせは」とは全く違います(歯並びとは歯列のことを言います)噛み合わせとは上下の歯を噛んだときに、上顎の歯列と下顎の歯列が合わさる状態のことを指します。
上下の歯がしっかり噛み合い、顎を前後左右スムースに動かかせることが良い噛み合わせの基本です。
実際、歯並びが綺麗でも噛み合わせが悪い方は沢山います。
≪噛み合わせのバランスのとれた入れ歯にはこんなメリットがあります。≫
⚫️左右均等で噛めるようになり、顔のバランスが良くなり美しく見える。

⚫️頭痛や肩こり・腰痛の痛みが減る(噛み合わせによる負担がなくなる)

⚫️顎が楽になる
⚫️噛み癖が改善され、よく噛めるようになる

⚫️姿勢がよくなる(噛み合わせが再生されることで、全身のバランスが良くなる為)

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

歯の黄ばみ…

新生活に向けて、歯を白くしませんか?

黄ばんでしまった歯はセルフケアでは白くするのは難しいです。

着色をとっても歯の黄ばみが気になる時は、ホワイトニングがおすすめです。

気になる方はご相談ください。

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

歯ブラシの交換時期

皆さんは歯ブラシをどのぐらいの頻度で交換されていますか?

定時的な歯ブラシ交換の有効性を調べた研究では10週間の研究期間中2週間ごとに歯ブラシ交換をした分に比べて、同一の歯ブラシの使用を続けた分では、歯ブラシの毛先の開き具合が大きく、歯磨き後のプラーク量(磨き残し)も多かったと報告しています。

また、小学生を対象に生活習慣と虫歯の関連性を検討した研究では歯ブラシ交換の時期が1〜3ヶ月ごとの児童に比べて3〜6ヶ月ごとの児童で虫歯が多く認められたとしています。

しかし、多くの研究で一定機関の使用後の劣化の程度は個人差が大きいため使用期間よりも毛先の広がりを歯ブラシの交換の目安とすべきとしています。

当院では1ヶ月を目安に歯ブラシを交換することをお勧めしています^ – ^
  

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

歯を守るために大切なこと

こがめ歯科では、皆さまにご自身の歯に興味を持っていただけるように、お口の中のお写真をお撮りして一緒に確認しています。

そして現在どのような状態なのか、また将来的にどこにどんな不安があるのかをご説明していきます。
歯の治療にはたくさんの種類があり、その各々に再発リスク、耐久性、身体への影響、見た目の美しさなど、様々な違いがあります。
ですので、それらを出来る限り分かりやすく説明して、お口の将来や費用面などを考慮し、患者さんに合った治療法を提案させていただきます。
説明は何度でもさせていただきますので、じっくり考えていただき、十分にご納得いただいた上で治療方法を選んでくださいね(^_^)

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

唾について

今回は唾のお話をしていきます

唾にはいろんな役割があります

  
こんなに大事な働きをしている唾が年齢が上がるにつれて

だんだんと少なくなっていきます

それを予防するための唾液腺マッサージがあります

皆さんもやってみてはどうでしょうか?

  

◇上記の画像をクリックすると拡大されたPDFファイルが表示されます

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe readerダウンロード

アイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。

1 / 1512345...10...最後 »

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

pagetop