入れ歯にお困りの方へ

治療方針に関してお子様の治療について

当院では”入れ歯”治療に、特に力を入れています。

“部分入れ歯”や”総入れ歯”で、「今まで何度か作ったけど、どうも具合が悪い」とお困りの方は、一度ご相談ください。

豊富なノウハウを活かし、条件に合わせて最大限の力を尽くします。

入れ歯の治療について

入れ歯写真

保険適用内の入れ歯治療

定められた材料と保険規定の範囲内で、最大限噛めるように努力していきます。

保険適用外の入れ歯治療

精密に型をとり特別な金属を使うことで、より快適にかめるように努力いたします。

→金属はプラスチックに比べうすくできるため、”冷たい” “熱い”という感覚が伝わりやすくなります。また、うすい分違和感も少なくなり、強度も増します。

総入れ歯に関して

当院ではパイロットデンチャーシステムを採用しています。これは、まず1つ作った仮の入れ歯を何日間か使用していただき、顎にあったベストの形や厚みを考え、どこも痛くなく使ってもらえる様になったところで新しい入れ歯に置き換える、というシステムです。

→これは「深水・上濱先生」らのグループ(PTDC会員・高度治療義歯研究会)に所属して、現在もさまざまな顎症例に取り込んでいます。

難しい症例の場合

顎の骨自体がかなりなくなっている(入れ歯をのせる土台がない)などの場合ですと、入れ歯を入れるのは大変難しくなります。また「入れ歯を長年入れていない」などで、顎の筋肉自体が萎縮している場合も同様です。その場合でも、経験豊富な医師と歯科技工士が、今までの最大限の経験と日々学習してきた知識をいかし、時間をかけて治療に取り組んでいきますので、まずはお気軽にご相談ください。

シリコーンデンチャーのご紹介

  • 断面図

    やわらかい!

    従来の入れ歯は歯ぐきに対してプラスチック(レジン)もしくは金属でしたが、シリコーンデンチャーでは歯ぐきに対してバイオシリコーン(やわらかい素材)を使用しております。

  • シリコーンデンチャー解説

    ぴったり!

    従来の入れ歯が痛かったり合わなかったことはありませんか?

    原因はいくつか考えられると思うのですが、そのひとつに「素材が硬い」ことが挙げられます。硬い素材は、やわらかい歯ぐきや歯ぐきの下の骨に対して、決して良い影響を与えません。

    その点、シリコーンデンチャーは、歯ぐきにあたる部分には、やわらかい素材のバイオシリコーンを使用していますので、当然ながらピッタリとした感触が得られます。

    しかも深い所までを覆うことも可能なので、患者さんのお口最適な入れ歯をつくることができるのです。

  • 安心!

    長持ち
    シリコーンデンチャーは通常の使用で3年以上は快適にお使い頂けます。また歯ぐきの状態が変化した場合にも、バイオシリコーンの部分だけ張替ることも可能です。
    安全
    シリコーンデンチャーに使用しているバイオシリコーンは整形外科等、広く医療界で使用され、国の医療用具としての承認を受けた安全な素材です。
    お手入れも簡単
    お手入れの様子
    従来の入れ歯のお手入れと同じようにして頂ければ良いのですが、バイオシリコーンの部分は、やわらかいブラシで中性洗剤を使用して、毎食後の清掃をオススメします。
    シリコーンデンチャーの特徴
    1. 粘膜だけでなく粘膜下組織に対しても優しい素材です。
    2. 無味無臭です。
    3. 精度が良いことでお口にもぴったりと合います。
    4. クッション効果により噛み締めることができます。
    5. いつまでもやわらかい素材です。
    6. 残っている歯がある場合にはバイオシリコーンでその歯を守ります。
    7. 入れ歯についている金具(クラスプ)は審美的につけたくない場合にはバイオシリコーンがその役目を果たします。
  • こだわり

    こがめ歯科は、とことん入れ歯にこだわります。

    こがめ歯科では、患者さまへの負担・安心・満足に対しとことんこだわりたいと考え、「最新の入れ歯技術」を積極的に取り入れています。入れ歯は、内面のゴム処理仕様によって快適度・耐久度が大きく変わってきます。こがめ歯科では、院長の管理下において、最新の技術・素材を積極的に研究・検査・調査し、納得したものだけを患者さまへ御提供させて頂いております。もちろん、治療・製作は私が責任をもって行いますので、入れ歯に関しましては安心して当院に御相談頂けましたら幸いです。

スマートデンチャーのご紹介

  • 入れ歯に金属のバネがなくなりました

    今までの部分入れ歯には、必ず金属のバネがついていました。

    ところが、スマートデンチャーの場合は、スーパーポリアミドナイロンでできた樹脂がバネの役割を果たすので、気になる金属フレームや金属バネががなく、審美的に非常に優れています。

    入れ歯と気づかれないほど自然感をあたえ、目立たない部分入れ歯です。

  • 薄型軽量で丈夫!

    スマートデンチャーには従来のレジン(プラスチック)ではなく、スーパーポリアミドナイロンでできた樹脂を使用することによって、従来の入れ歯では実現できなかった薄さを実現しました。

    また、安定性もよく従来の入れ歯の1/2の重さです。入れ歯の維持部と床部には同一素材を使用するため、より精度の高い入れ歯を製作することができます。

  • 快適で安心

    スマートデンチャーは、新しく開発されたスーパーポリアミドナイロンでできた樹脂から製作させているので、従来の入れ歯では考えられないほどのしなやかさで、お口にピッタリフィットします!

    入れ歯をつけているのを忘れてしまうほど、快適な入れ歯です。


    スマートデンチャーの特徴

    1. 無味無臭でアレルギー反応もありません。
    2. 入れ歯に付いている金具(クラスプ)がついてないので審美的に優れています。
    3. 軽量で床の厚さが薄く、装着感に優れています。
    4. 丈夫なので割れることもありません。
    5. アレルギー体質の方にも、最適です。

担当歯科医師までお気軽にお問い合わせ下さい

治療方針に関してお子様の治療について

院長をもっと知る
こがめ歯科のホームページはスマートフォンに対応しています

pagetop