2019年11月のニュース

  • 知覚過敏のメカニズム

    歯には「神経」がありますが、実は直接の刺激がなくても痛みを感じてしまうことがあるのをご存知ですか?その原因は神経をおおう「象牙質」から通じる「無数の穴」の存在。

    この穴を通じて外側から神経に刺激が伝わってしまうのです。この穴を「象牙細管」と言います。

    とはいえ本来この象牙質は歯ぐきの上の部分は「エナメル質」で歯ぐきの下は「セメント質」で守られています。しかし、何らかの原因でエナメル質やセメント質が失われると、象牙質がむき出しになってむし歯でもないのに「象牙細管」を通してしみたり痛みを感じたりするようになってしまいます。これが「知覚過敏」の正体です。

  • お花の写真を追加しました。

    12月のお花です・・・

  • パタカラ体操

    食事をしたり会話したりする時にはたくさんの筋肉を使いますが、年齢とともに筋肉も衰えていきます。

    筋肉が衰えて飲み込みが上手にできなくなると肺炎の一種を起こす可能性もあります。

    予防の一つとしてパタカラ体操というお口の体操があり、「パ」「タ」「カ」「ラ」と発音することで筋肉のトレーニングになります。

    食事前が効果的と言われていますが、ふと思い出した時に試してみてください。

  • 表彰されました・・・

    兵庫県公衆衛生協会から表彰されました・・・

  • 映画を・・・

    昔「ターミネーター2」を確か勤務医時代に見に行きました。今回の新しいものも見ました、サラコナー・・・

  • 1番奥の・・・

    今回、1番奥のチェアーが新しくなりました。新しいって、気持ちいいですね・・・

 

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

pagetop