お知らせ

  • 治療中断してしまうと…

    お忙しくてなかなか通院が難しいという方も多いと思います。
    お掃除の定期的な検診間隔は3〜6ヶ月とお伝えしておりますが、詰め物が外れた、痛い、神経の治療が必要となった場合はどうでしょうか。まず詰め物が外れた場合何ヶ月も置いているとむし歯になる可能性が高いです。むし歯でなかったところでも詰め物が合わなくなり付け直しが出来ず、改めて型取りをすることもあります。痛みがあるところも小さなむし歯がどんどん大きくなっていきたくさん歯を削ることとなります。1番怖いのは、神経の治療の途中の場合です。歯が弱っていて脆い状態で何週間も放置したままですと歯が破れたり、細菌感染を起こして最悪歯を抜かなければならなくなります。
    少しでも歯を残せるようにご自身の歯でお食事が出来るように大切にしましょう。

 

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

pagetop