スタッフアルバム

マスク口に注意

新型コロナウイルス感染症か流行する中マスク着用が習慣化してきました。
感染対策の上で重要な防護具の一つですが、マスク着用が長期化するのは良いことばかりではないようです。
①表情筋の衰え…….
半分以上顔を覆うことによって表情を動かすことが減り口の周りの筋肉が強ばりたるみが現れやがて口腔機能低下を助長してしまうことが懸念される。
②口呼吸…….
鼻呼吸がしずらくつい口呼吸する回数が増え口が乾く原因になります。
.
さらにマスクに加えて会話、歌う(カラオケ)をする機会も少なくなりこの問題を大きくしています。
機能低下を防ぐためお口の体操や口を動かすことを意識してみましょう。

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

pagetop