2021年9月のニュース

  • 虫歯の治療について

    こんにちは。今日は虫歯の治療について説明します。
    歯がむず痒い、お食事の時に違和感がある、痛みがあるなどの症状がある場合は一度、早めに受診するようにしてください。虫歯を放置していると、歯の中で虫歯がますます大きくなり、最悪の場合、歯を抜かないといけなくなります。
    虫歯の早期発見には定期的なメンテナンスに通っていただくことが重要です。是非宜しくお願い致します。

  • やっと緊急事態が・・・

    ようやく緊急事態解除ですね・・・いつも院長のブログはほとんどが食事の内容でしたので
    外食もほぼゼロのために特にアップできなかったのが現状です・・・
    そろそろ行けますかね?・・・

  • 歯間のケアしてますか?

    毎日歯磨きは皆さんされていると思いますが、歯間ブラシやフロスなどされていますか?
    毎日のことなのでなかなか時間がとれなかったりするかと思います。
    ですが、どうしても歯ブラシだけでは磨ききれないので他のツールも併用してもらうと虫歯リスクを下げれると思います。
    では、何を使えばいいのか分からないという方に当医院の取り扱いの商品をご紹介します。

    左からデンタルフロス、プロフィッツ、歯間ブラシ

    フロスは歯の隣同士の間を掃除する道具です。
    プロフィッツは奥歯の届きにくい所や、歯並びが気になるところ、親知らずを磨きたい方に向いてる部分用の歯ブラシです。
    歯間ブラシは名前の通り歯と歯茎の隙間をお掃除するブラシです。

    毎日ではなくても2日に1回でも構いません。一週間に2〜3回でもしていただくといいかと思います。

  • 食事で唾液を出そう

    季節が変わって9月になりました!
    夏の暑さで食欲があまり湧かなかった人もいるのでは?
    そんな季節も終わって食欲の秋といわれる季節がやってきました!
    食事をすると唾液がでますよね?唾液が出ることで食べ物を飲み込みやすかったり噛みやすかったりしますよね!
    実は唾液には口腔内を清潔にしてくれる役割がいくつかあります!
    ・消化酵素が含まれている!
    ・飲み込みや発音機能を円滑にする!
    ・粘膜の乾燥を防ぎ保護する!
    ・phをほぼ中性にする働きで食事後の酸性に偏ったお口の中を中性にし歯の脱灰を防ぐ!
    ・食べかすや細菌を洗い流す!
    ・食べ物を溶解して味覚が生じる!
    ・抗菌作用があり細菌の増殖を抑制、殺菌する!
    このように唾液には口腔内を清潔にするために大切な役割を担っています!
    これから過ごしやすい気温が続くと思います。食欲も増して美味しいものを口にする機会が多い秋によく噛んで食べてたくさん唾液を出してみてください!

 

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

pagetop