お知らせ

    2021年度のニュース

  • 乾燥する季節はお口の消毒も忘れずに

    手指の消毒も大切ですが、乾燥する季節は、お口や喉の消毒も大切です。
    歯磨きやマウスウォッシュなどができない時、「お口・のど殺菌スプレー」がおすすめです。
    お口に数回スプレーすることで殺菌・消毒ができ、口臭予防にもなります。
    乾燥でのどに違和感がある時や、お出かけの時、寝る前などに使用して、お口の中からもケアしていきましょう!

  • マイナ受付

    マイナンバーカード受付の機械を設置いたしました。
    よろしくお願いします。

  • 歯の神経が大切なわけ

    神経の役割とは
    「痛み」や「しみる」という感覚のセンサーが歯髄(神経)の大切な役割です。
    虫歯が一定の部分まで達すると、「痛み」や「虫歯の進行」を抑えるために歯の内側に壁を作って
    刺激が伝わりにくくなるように働いてくれます。
    また、歯髄には栄養を運んでくれる血管が通っているので、丈夫な歯を保つためにも重要な役割があります。

    歯髄がなくなってしまうと歯は栄養が失われ枯れた木のようにもろく・かけやすくなってしまいます。

  • 虫歯の治療について

    こんにちは。今日は虫歯の治療について説明します。
    歯がむず痒い、お食事の時に違和感がある、痛みがあるなどの症状がある場合は一度、早めに受診するようにしてください。虫歯を放置していると、歯の中で虫歯がますます大きくなり、最悪の場合、歯を抜かないといけなくなります。
    虫歯の早期発見には定期的なメンテナンスに通っていただくことが重要です。是非宜しくお願い致します。

  • やっと緊急事態が・・・

    ようやく緊急事態解除ですね・・・いつも院長のブログはほとんどが食事の内容でしたので
    外食もほぼゼロのために特にアップできなかったのが現状です・・・
    そろそろ行けますかね?・・・

  • 歯間のケアしてますか?

    毎日歯磨きは皆さんされていると思いますが、歯間ブラシやフロスなどされていますか?
    毎日のことなのでなかなか時間がとれなかったりするかと思います。
    ですが、どうしても歯ブラシだけでは磨ききれないので他のツールも併用してもらうと虫歯リスクを下げれると思います。
    では、何を使えばいいのか分からないという方に当医院の取り扱いの商品をご紹介します。

    左からデンタルフロス、プロフィッツ、歯間ブラシ

    フロスは歯の隣同士の間を掃除する道具です。
    プロフィッツは奥歯の届きにくい所や、歯並びが気になるところ、親知らずを磨きたい方に向いてる部分用の歯ブラシです。
    歯間ブラシは名前の通り歯と歯茎の隙間をお掃除するブラシです。

    毎日ではなくても2日に1回でも構いません。一週間に2〜3回でもしていただくといいかと思います。

 

ブログ担当紹介

  • 院長 小亀辰夫
  • こがめ歯科スタッフ

カレンダー

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

pagetop